馬嶋医院からのお知らせ

トップページ > 馬嶋医院からのお知らせ

 まじまじ通信は、2020年10月で終了しましたが、お伝えしたい情報がある時に、「馬嶋医院からのお知らせ」を発行することにしました。不定期な発行となりますが、今後ともよろしくお願い致します。

新型コロナウイルスワクチンの接種間隔が3ヶ月になりました

 10月21日より新型コロナウイルスワクチンの接種間隔が3ヶ月に短縮され、令和4年8月までに3・4回目接種が完了している厚木市在住の方には、11月上旬に接種券が送付されます。11月以降接種券がお手元に届き次第、5回目の接種が可能となります。
混乱やミスを防ぐため、当院ではインフルエンザワクチンと新型コロナウイルスワクチンの同時接種は行っていません。インフルエンザワクチンと新型コロナウイルスワクチンの接種間隔は規定がなくなりました。インフルエンザワクチン以外のワクチンに関しては、接種を受けてから2週間後に新型コロナウイルスワクチンの接種が可能です。ご希望の方はインターネットまたは、電話でお申込みください。電話は通常診療の時間でなく月・水・金の午後1時30分以降でお願い致します。

オミクロン株(BA.4-5)と従来株に対応したファイザー社製2価ワクチンの接種を行っています

 対象者は、12歳以上で1回目・2回目接種の済んだ3回目、4回目の方で、最終接種日から3ヶ月間経過した方になります。

小児(5~11歳)の3回目新型コロナウイルスワクチンの接種を行っています

 1・2回目接種後5ヶ月経過した方が対象になります。インターネットでの予約が可能です。接種券が届き次第予約をお受けできます。小児の3回目接種は5ヶ月経過した方です。お間違えないようお願い致します。

新型コロナウイルスワクチンの乳幼児(生後6ヶ月~4歳)接種に関して

 当院ではまだ行っていません。学会等の指針など情報を得てから始めたいと考えています。

インフルエンザワクチン接種が始まりました

インフルエンザワクチン接種を行っています。慢性疾患で通院中の方は、定期受診時に接種が可能です。
小児は、インフルエンザワクチン接種時間帯を設けていますので、その時間帯での接種をお願い致します。
 今年は、インフルエンザの流行と新型コロナウイルス感染症の第8波の同時流行が懸念されています。特に高齢者の方はインフルエンザ罹患後の重症化リスクが高く、今シーズンのインフルエンザの流行に備えて、インフルエンザワクチンの接種をお勧めします。

特定健診・長寿健診、がん検診を行っています

 予約制で行っています。希望される方は、電話もしくは窓口へお申し出ください。冬にインフルエンザ、新型コロナウイルス感染症が流行した場合、健診を行うことができなくなる可能性もあり、できる限り早めの健診をお願い致します。

11月 冬野菜が出始めます

 大根葉はごま油で炒めて。
ほうれん草はゆで卵とグラタン。
小松菜は卵とあんかけ焼きそば。
春菊は胡麻和え。
むかごが手に入ったらむかごご飯。
長い冬の始まりです。

(馬嶋)

Copyright (C) 2014 馬嶋医院. All Rights Reserved.