馬嶋医院からのお知らせ

■2024年6月号

トップページ > 馬嶋医院からのお知らせ 2024年6月号

 まじまじ通信は、2020年10月で終了しましたが、お伝えしたい情報がある時に、「馬嶋医院からのお知らせ」を発行することにしました。不定期な発行となりますが、今後ともよろしくお願い致します。

診療報酬改定に伴う生活習慣病療養計画書の策定について

 6月の診療報酬改定において、生活習慣病に係る医学管理料の見直しが行われます。
生活習慣病(脂質異常症・高血圧症・糖尿病)に対する質の高い疾患管理を推進する観点から、生活習慣病管理料が新設されました。
 生活習慣病管理に関する総合的な治療体制を作り、治療計画に基づく総合的な管理を歯科医師、看護師、薬剤師、管理栄養士等の多職種と連携して実施し、より客観的な評価と課題解決につながると考えています。実施のために生活習慣に関しての問診・検査結果等から、課題をお示しし、ご本人と相談の上で達成目標と行動目標を立て、生活習慣病療養計画書の策定を行います。その上で、具体的な生活習慣改善の案をお伝え致します。生活習慣に関するアンケートを行っています。ご協力をお願い致します。
 具体的な生活習慣改善のアドバイスに関しては看護師が担当致します。
 不慣れな事も多くご迷惑をおかけする事があると思いますが、よろしくお願い致します。

帯状疱疹ワクチン助成について

 50歳以上の方を対象にした帯状疱疹予防接種費用の一部助成が始まりました。対象は厚木市・愛川町・清川村在住の50歳以上の方です。帯状疱疹ワクチンは、生水痘ワクチンと不活化ワクチンの2種類があります。御希望の方は、お問い合わせください。
2020年1月に発売開始された不活化ワクチン(シングリックス)は、予防効果が10年以上とされており、既に接種された方の接種は現時点では不要と考えます。

子宮頸がんワクチンについて ~キャッチアップ接種をお勧めします~

 子宮頸がんワクチンの接種を逃した方のためのキャッチアップ接種の期間は、2025年3月31日までです。
 対象は、平成9年度生まれ~平成20年度生まれ(誕生日が1997年4月2日~2008年4月1日)の女性で、過去に子宮頸がんワクチンを合計3回受けていない方です。
 3回接種終了までに、初回接種から最短で6ヶ月を要します。自費接種料金が約22,000円のワクチンです。3回を無料接種で受けるためにも、早めの接種をお勧めします。
 子宮頸がんワクチンに関しては、副反応で接種控えなどがありましたが、国内では毎年約1万人の女性が子宮頸がんにかかり、約3,000人が死亡しています。メリット・デメリットを考えた上で接種をお勧めします。

土曜日の診療に関して

 今年から第1・第3土曜日を休診とさせていただいています。
6月は1日、15日が休診となります。

6月の食卓

我が家の食卓はもう夏。

☆最近はカラフルなトマトが出回っています。
カラフルトマトのカプレーゼ。
庭のバジルを添えて。
赤、黄色、緑のトマト其々味が違います。




☆ズッキーニのチーズグラタン。
チーズとズッキーニの相性抜群です。




☆ピーマンも出始めました。
ピーマンと牛肉のチンジャオロースー。
ピーマンの味がたまりません。




☆我が家の小さな家庭菜園でも夏野菜が取れ始めました。




☆初シソ料理は、シソと鶏のつくね。家族みんなの好物です。




☆夏野菜のグリル。夏野菜はカラフル。



(馬嶋)

Copyright (C) 2014 馬嶋医院. All Rights Reserved.